2/06/2013

釣りに行く前に確認すべき3つのこと

冬の日本海は魚との戦いというよりも天候との戦いがメインです。
そんな日本海を攻略する為に私が釣行前に普段確認している3つのことを紹介しておきます。

1 天気

天気予報を確認するのは当たり前ですね。


加えて雨雲の動きもチェックしておくとポツリときても通り雨かどうかが判断出来ます。
意外と皆さん雨雲の動きを確認されていないようで、通り雨なのに、完全に竿仕舞いし、退散される方が多くおられると思います。

ウェブカメラで付近の様子を見ておくと少しは状況が掴めます。
越前付近の様子では、のぼり旗と海面が映っているので風の強さや波の状態が確認出来ます。

2風速風向

風の強さも釣りには重要な要素です。
風向によって釣り場を選ぶといった選択も必要でしょう。

3潮汐

潮汐は魚の活性を知るのに有効なデータとなります。
釣種によりますが、特に潮が流れている時間帯が良いとされています。
冬の釣行時は、潮流時間をある程度狙っていった方が効率がよいです。


私はこれらの情報をスマホで確認しています。
もちろんネットで確認することも十分可能です。


本日私が書いた記事の内容は「なにを今更!?」というお声が聞こえそうですが、この季節、天気が良い合間を狙って釣りに行きたいという気持ちが焦るあまり、普段確認している上記のことを確認せずに釣りに行き、後悔することが何回かありました自分を戒める為にも記事にさせて頂きました。

私の場合、特に風向と風速を確認せず釣りに出かけることが多いです(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

はじめてコメント致します。
いつも拝見させていただいてます。
福井(主に三国新港~梅浦)でエギング/アジングやってます。
河野方面はあまり入ったことが無いので今度チャレンジしてみようかと思ってます。

たわいもないコメントですいません。
またblog up楽しみにしています。

dai(age:32)

tSubaSA さんのコメント...

daiさん初めまして!!コメントありがとうございます。
またいつも応援してくださりありがとうございます。

河野方面は甲楽城港のナイトゲームが実績ありでオススメです。
でもハマらない時はホント釣れないので、早めに見切り付けています(笑)

私は逆に梅浦〜三国方面は弱いので、チャレンジしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。