3/07/2013

前回メバリングの反省点


今日はますます暖かくなり過ごしやすい気温でした。
そろそろ魚の活性も上がって欲しいところです。

さて本日は先日の河野海岸メバリングの反省点を書きます。

前回記事参照

まず一つ目は防寒対策がなっていなかったこと。


というのはモコモコソックスを履き忘れてました;^_^A
日中が暖かかったので油断していました(T ^ T)

インナーにはHOT TESLA(ホットテスラ)を着込んでおり、防寒対策はバッチリ!!
テスラは2月に購入していますが、かなりお世話になっています。
ですがしかし、足元の防寒がおろそかでした。
結果、足元が冷えて全身にまで冷えがまわり、モチベーションがガタ落ち_| ̄|○

そして、反省点の二つ目、バイト時のフッキングがうまくいかなかったこと。


昨日は射程距離5m内のリトリーブ中についばむような、ついばみ型のあたりが多かったのですが、フッキングの際にすっぽ抜けが多数。

今考えれば、近距離に魚がいることは分かっていたので、ジグヘッドを軽量にすることや、フックサイズを変更するなど対処すれば良かったと後から後悔しています。
正確には、軽量ジグヘッドを持っていなかったので、対処は出来なかったのですが(笑)

そういう失敗も活かして早速、軽量ジグヘッドを揃えてみました。

軽量といえば比重の軽い錫ヘッド
上から、1.3g,0.9g,0.3g


ダイワ(Daiwa) SWライトジグヘッド鏃
ダイワ(Daiwa) SWライトジグヘッド鏃




錫ヘッドは比重が軽いため、0.3gでも0.6gサイズの大きさがあり、浮力抵抗によるスローフォールが実現出来ます。

以前、ジグヘッドについて書いた記事がありますので、そちらもどうぞ


結構多用しているシラスヘッド
上から、0.9g,0.6g


エコギア(ECOGEAR) シラスヘッドファイン
エコギア(ECOGEAR) シラスヘッドファイン





ワームのズレも防げる機能もありながらコスパも良しで、良く釣れるので、多用しています。

正直、今回のメバリングまで、0.9g以下のジグヘッドは持っていなかった、、、
いやむしろ、必要としていなかったヾ(・・;)ォィォィ
そういった意味では実のある釣行だったと思います。

今回のメバリングを反省に次へ活かして行きたいと思います。

皆様の応援がブログ運営の励みとなります。
よろしければ、ポチりとお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
いつもポチって頂いている方々、どうもありがとうございます
d('-^o)☆スペシャルサンクス☆(o^-')b


0 件のコメント: