9/24/2013

DEEP磯エギングで活躍してくれたエギザイル!!

最近、色々な方のブログを拝見していると、アオリのサイズアップが目立ってきていますね(*´∀`*)

皆さんの応援が励みです!!是非っポチッ!| \_ヘ(ω`*)と
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ


しかし、それと同時にスレて渋くなってきているのもあるみたいです。

そういえば私がエギング、、、、というか釣りを始めたのは丁度、去年の今時期でしょうか。

当時は汎用竿と重いリールでエギングを頑張っていました(^_^;A

エギもデフレエギを使用し、高活性時になんとかイカ様に釣れて頂いてました。

色々な雑誌を見て勉強しましたが、ラインアタリを取る?など当時はさっぱり書いてあることの意味が分からず、、

結局訳も分からずアオリのシーズンは終わってしまいました(^_^;A

去年釣ったのは10杯もいったのかどうか(; ^ω^)

それから、アジングやメバリングにショアジギと色々な釣りに振れてようやくエギング2年目を迎えています。

色々な釣りを経験した2年目を迎えて、ようやくエギングとしての釣り方が分かってきました。

これはアジングやメバリングで覚えたテクニックや知識が役に立ってのことだと実感しています。

釣り方は違えど根本は同じですから。

そして前置きが長くなりましたが、先日、磯のDEEPに目覚めた2年目。

大物はDEEPにいる!!

らしい!!

大物目指して今年初めてDEEP磯でエギングをやってみます。

今まで漁港やシャローばかり攻めていた私にとってエギングでは経験した事のない深さと潮流、エギが着底するまでとても長い。

手持ちのエギではDEEPに対応出来るすべもない深さだと実感。

そんなDEEPを攻略できたのは同行して頂いた方にお借りしたDEEPタイプのエギのおかげだと思います。

あまりに使用感がよかったので慌ててショップに行って購入してきました。








いつもとは違う重さのエギを使用し、初めてウェイト選択の重要性を実感できました。

玄人の方達はとっくに通り過ぎている次元でしょうが、ようやくエギのウェイトチューンの優位性が分かった気がします。

また、ウェイトチューンにより変化するフォールスピードも釣果に関わる重要な因子なんだと実感。

エギングはまだまだ奥が深い釣りなんだと、、、今後も楽しみで仕方ありません(*´∀`*)

それでは皆さんHave a good fishing(^O^)/

北陸アングラーさん達のブログもチェック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2 件のコメント:

BAN さんのコメント...

こんにちは、最近こちらのブログに辿り着いて楽しく拝見しております。
私は5年ぶりにエギングを再開しまして浦島太郎状態です。
昨日、ようやく恥ずかしながら本来ならリリースサイズの子イカを釣りあげて子供に食べさせたら喜んでました!
またエギングやメバリングにハマりそうです~

Eheu(えへう) さんのコメント...

BANさんコメントありがとうございます。
釣る楽しみもさることながら、釣った獲物を振る舞う楽しみもありますよね(^_^)

これからはそこそこのサイズのアジも釣れだす時期ですし、お子さんにアジフライなんていかがでしょう\(^o^)/

今後とも末永くよろしくお願い致します。