10/08/2013

エギングはイメージだ!!!

という言葉をよく耳にします。

私もようやくですが、その意味が少しだけ、、、ほんの少しだけ理解出来るようになりかけています。

今秋は暗い時分での磯やテトラなどから狙っており、しかも沖で掛けるような釣り方に注力しています。なので、足下ほとんど無視しています(^_^;A

なぜ沖か!?

ほとんど気分です(笑)

釣れた〜!!という気分がMAX味わえるからです。

まぁ強いて言えば初心者脱出の為の修行のような部分もあります。

皆さんの応援が励みです!!是非っポチッ!| \_ヘ(ω`*)と
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ


去年の晩秋から始めたエギング、私はサイトでもままならぬ釣果の中、沖でかけているエギンガー達を見て尊敬の眼差しで…(´∀`lll)

上手な方達がどのような釣り方をしているのか、よく観察させてもらっていました。

なぜ沖でかけれるのか!?しかも狙って。

そこがすごく疑問で、色々な本を読んであれこれ試してみますが、よくわからず(^_^;A

根本的に釣りの経験値が浅かったのも原因ですが、、、

そしてよくわからないまま、秋エギングのシーズンが終わり、アジング、メバリング、キジハタなど狙って2年目を迎えて、経験値が少し上がったのか、層の意識が出来るようになっていました。

特に、アジング・メバリングで得られた経験則はそのままエギングに通じる部分が多々あったかと思います。

話が長くなりましたが、エギング2年目の今としては層の意識やストラクチャーの攻め方の他にベイトの居場所などを考えて攻めれているということです。

ストラクチャーや層の意識が出来ることで、海の中を3Dに想像することが出来ます。

3D!?

1年目だった私からすれば言うは易し、行うは難しですが(^_^;A

しかし1年目の俺よ!!これはポイントの調査をしっかりじっくりやれば克服できるものだぞ。タイムマシーンさえあれば(笑)

そして今思うことは、3Dだけでなく、潮流や時合などをいれれば5D以上の条件が、、、

そこまで理解した上で

あれ!?釣れた!?

じゃなくて、

よっしゃ!!

を味わいたくて沖掛けを徹底しています。

キャスト後の着底、しばらく放置して見せてからのシャクリあげのアピール、そこからのフォール、着底寸前での再度シャクリあげ、そして三度目に誘いを入れてフリーフォールここぞというイメージのタイミングでアワセを入れてみる。

すると、グイ〜〜〜ンとHIT!!
(イメージ図)

自分の思い通りにHITした際の、よっしゃ!!

狙ったとおりのプロセスが思い通りいって快感を味わえる、エギングはイメージだ!!と言われる由縁が少し分かりかけた今日この頃です。

中級者・上級者の方はとっくに通り過ぎている「そうそう」という次元でしょうが(^_^;A

去年の私と今の私を比較した立ち位置を来年の私の為に記しておきます。

今回は、私の忘備録として書かせて頂きましたが、皆様の何かのご参考、暇つぶしにでもなれば幸いです。

それでは皆さんHave a good fishing(^O^)/

北陸アングラーさん達のブログもチェック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




4 件のコメント:

イダコ さんのコメント...

私はそこまで考えていなくとりあえず根掛かりが嫌なのでカウントしてシャクリ、フリーホールかテンションホールで落とす時の糸に気をつけてアタリが出て合わせて掛かるとメッチャ嬉しいですね!
しかし下手なのでこの時期になるともう釣れません!

Eheu(えへう) さんのコメント...

イダコさんこんばんは(^_^)

ラインアタリも明確だと、かけた時の嬉しさも倍増ですよね(*´∀`*)

いやいや下手とか、、この前のTLの釣果はそうではないですよ(o^ω^o)

また今後もよろしくお願い致します。

ひびぴ~ さんのコメント...

こんにちは(^^)

私も去年まではシャクってたら乗ってたばっかりだったので
今年は積極的にテンションフォールで手元やティップでアタリを取っていく釣り方に変えました。
悪戦苦闘しましたが、先週の遠征で何とかコツをつかめたようです。
やっぱりアタリを取って掛けた「釣った感」が最高ですね!

Eheu(えへう) さんのコメント...

こんばんわ(*´∀`*)
私も基本はテンションフォールです。アタリが感覚的なので釣った感も強いですよね(^_^)

先週の能登遠征はナイス釣果でしたね(^_^)羨ましいです。
そんな天国があったとはΣ(゜∀゜ノ)ノ