12/04/2013

メバルを釣る為の強度バランスについて考察!!序章編

師走に入り、業務が多忙を極める(; ^ω^)

いつも昼休みにブログを書いていますが、昼休みの時間もなかなか取れずで更新が遅れ気味になってます。

更新時間も作れないので、本日は本当に書きたい記事の触りだけ(^_^;A

皆さんのポチっと!!

がブログを書く原動力になっています!!

是非ポチッとご協力と応援よろしくお願いします!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ


実は書きたかったのはライン強度バランスについて

なぜその記事を書きたくなったのか!?

それは大物メバルを狙う為に高強度のスナップを購入したことが発端

ダイワ(Daiwa) 月下美人 エイトスナップT 徳用
ダイワ(Daiwa) 月下美人 エイトスナップT 徳用





このスナップの強度は10lbつまり約4.5kg

これでどんな大物メバルがHITしても安心(●'w'●)

なんたって4.5kgまで大丈夫だし!!

、、、、

!?

そこでふと生じた疑問点

ライン強度について

私のメバリングのラインシステムはPE0.4号にフロロ1.5号〜2号

このラインシステムは大型メバルを狙う方ではよく見られる組み合わせ
(私が調べる限りですが)

そこでの違和感

強度という観念でみればラインシステムの号数表記はなんの参考にもならないということ

色々と調べるとやはり!?と思われる記事や情報が多数

この辺の調査、そして実際に強度の確認などやってみました。

その続きはまた次回ということでご容赦下さい(^_^;A

それでは皆さんHave a good fishing(^O^)/

北陸アングラーさん達のブログもチェック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


海はかなり寒いので防寒対策もお忘れなく(*´∀`*)

0 件のコメント: