10/10/2014

アジング・メバリングの喰い渋りに!!交換が簡単なライトリグの自作

週末は台風、なので今日は海にでも行こうかと思ったが、ここ最近の状況もあって腰が重い

ということで今日は自宅で自作作業に励みますw

北陸の釣果報告を是非チェック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ポチっと応援頂けるとモチベーションUPです

また皆さんのポチっとがブログを書く機動力にもなっていますので是非ご協力を!!

また北陸アングラーの爆釣情報もご確認頂けますよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ


最近はライトリグを自作することが多く、思いつくままに作ってみてはトライアンドエラー

前回、作ったこいつは表層50cmまでのシンキングシンカーとして使えてメバルの時期には期待大!


ウェイト調整して中層用も作ってみようかと思ったが、中層用ではメバルでの需要があまり無さそうだし検討中

ということで今日も思いつくままに自作(*´∀`*)

このシンカーをまんま参考に簡単交換できるシンカーを作ってみる



使ったのはこいつ

Dストッパー、っていきなりそれはそのまま流用かいw


ガン玉のB

ナイロンワイヤー1mm、Dストッパーとの相性を考えるとこの太さ良いです。

コメリに売ってます

作り方は簡単!ナイロンワイヤーを25mmに切断し、ガン玉を噛み潰すだけ。


ガン玉を潰す前に瞬間接着剤を塗っておくとなお良いです。

あとはお好みの重量を量産するだけ

コスト的には1個40円くらいかな?

ストッパーゴムを除けば数円ですw

今回自分はガン玉B(0.55g)で量産、アジングではPE0.3を使用しているので0.5gぐらいのジグ単だと沈まないんですよね(;≧д≦)

なのでキャストアシスト兼、沈める目的でに使用予定です。

シンカーリグを使わない時はストッパーを刺しておけばジグ単並みに使えますのでいちいちラインを切らなくてもOK

このストッパーゴムは比重が水に限りなく近いので比重の違いによる影響を受けにくいんです。

もうメバリング・アジングモードに入ってしまってますね(; ^ω^)

でもアオリもまだまだ頑張るぞ(´・ω・`))´-ω-`)) ウン

是非応援のポチリをお願い致します<(_ _)>

それでは皆さんHave a good fishing(^O^)/

北陸アングラーの釣果速報をチェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0 件のコメント: