2/14/2015

ライトゲームで使ってるショックリーダー

今年の北陸は降りますね。昔、熱狂的ボーダーであったころは毎週和泉やジャムに通っており、積雪が嬉しくてたまりませんでした。特に3月に降る雪はシーズンが伸びたと喜んでいました。

そんな私が山男から海男に変わってからは、これほど鬱陶しいと思うものはないものでw

こんだけ降るなら2月は潔くボーダーに戻ろうかしら!?などと考えていたら滑りたくなってきたぜw

北陸の釣果報告を是非チェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ポチっと応援頂けるとモチベーションUPです

また皆さんのポチっとがブログを書く機動力にもなっていますので是非ご協力を!!

また北陸アングラーの爆釣情報もご確認頂けますよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

さて本日は先日からのラインつながりの話からリーダーについて

今まで使ってきたリーダーについて強度など根本的に悪いと思う点はないが、今までの変遷と思う点を書きたいとおもう。まぁそんなに多種を使っているわけではないんですがね(^_^;)

まず、ヤマトテグスのフロロエギリーダー 50mでなんと400円以下、驚きのメーター単価は実売8円。糸止めバンドもついてて使い勝手はいいです。強度としても8lbで60アップのシーバスもあげてるし強度としてもそんなに問題はないかと。総合的に結構気に入ってます。






続いてラパラのショックリーダー。30mで500円ほど、メーター単価は実売17円くらい。こちらは無難というか、特筆すべきメリットがないんだよね(^_^;)デメリットを言えばスプールが変わってて、使いづらいのなんのって。


そして最近買ったエギファイアー、チタンコートで耐久性重視。現在は検証中です。メーター単価は実売20円。



そして、検証中にもかかわらず別のリーダーに浮気w
今回、新たにバリバスのリーダーを購入。こいつはスプールバンドが強度によってカラー分けされているので視認性が抜群。あとは検証あるのみ。メーター単価は実売30円。

メバルの絵が描かれているのが憎いwイメージ的に買っちゃうじゃないかw





特にエギ用、メバル用とかって使い分けはしていません。ということで、これまでのリーダーの変遷と思うところでした。


是非応援のポチリをお願い致します<(_ _)>

それでは皆さんHave a good fishing(^O^)/

北陸アングラーの釣果速報をチェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0 件のコメント: